協会の概要

協会のあらまし

公益財団法人柏崎地区交通安全協会は、交通マナーの普及と交通安全意識の向上を図り、安全で円滑な道路交通の実現を目指して、交通事故防止活動を推進する団体です。

交通事故ゼロを目指して次の活動を行っています。
・交通安全思想の普及啓発と交通事故防止その他交通安全に関する広報活動
・交通安全のために教育訓練
・街頭における交通安全指導
・交通安全功労者、優良運転者等の顕彰
・交通安全用品等の普及促進
・地方自治体その他の関係機関・団体が行う交通安全事業に対する協力
・運転免許の更新業務、その他免許関係業務
・原付講習
・車庫証明事務

沿革

昭和29年柏崎交通安全協会設立
昭和45年 柏崎地区交通安全協会設立(柏崎交通安全協会、新潟県交通安全協会柏崎支部(昭和23年設立)、柏崎地区安全運転管理者協会(昭和43年設立)が大同団結)
昭和55年 知事の認可を受け「財団法人柏崎地区交通安全協会」として法人化
柏崎地区交通センター竣工
平成25年 知事から公益認定を受け「公益財団法人柏崎地区交通安全協会」に移行

入会のお願い

交通安全協会の活動は、皆様からの会費で支えられています。活動の内容はこちら

○運転者会費(免許更新時、取得時)
 ・免許証有効期間5年の方・・・・・2,000円
 ・免許証有効期間3.4年の方・・・1,500円
 ・免許証有効期間2年の方・・・・・1,000円

情報公開

定款
事業報告書
財務諸表
事業計画書
収支予算書

個人情報保護に関する基本方針

個人情報保護に関する基本方針